2005年11月23日

奇跡!

奇跡・・・・

私は奇跡の人です。


なぜなら・・・・・



自分の足で歩く事が出来ます・・・・・下半身が不自由な人にとっては夢の様な奇跡です。

窓から山を見たり本を読む事ができます・・・・・目が不自由な人にとっては夢の様な奇跡です。

小学生の頃父さんと虫取りした事があるし、中学の時は母さんの手作り弁当でした・・・・親の顔も知らない子供達にとってそれは奇跡です。

さっき美味しい夕食を食べました・・・・・飢餓の子供、病気で何も食べる事ができない重症の人にとっては夢の様な奇跡です。

耳で聞く事もできるし、口で話す事もできるし、それが不自由な人にとっては奇跡です。

妻と出逢った事・・・・・・奇跡です。

子供は五体満足で元気・・・・・奇跡です。

友や師と出会った事・・・・・奇跡です。

今ここにいる事・・・・・奇跡です。

生きている事・・・・・奇跡です。

私の存在そのものが奇跡なんだと気がつきました。

その瞬間涙が出るくらい嬉しくなりました。

「ありがとう」・・・・有ることが難しいと書きます。

私が居ることに感謝します・・・・・・ありがとう・・・・・・有難う。
posted by 林一郎 at 22:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。