2006年11月16日

サイグラム

一昨日アクロス福岡にてサイグラム基礎講座とビシャス・セールスの講座を受けてまいりました。
サイグラムとは、個人が生まれながらに持つ“性格・性質”の特性を、4千例を越す心理統計データに基づき、実践的に体系化した、「実践統計心理学」です。

サイグラムを知るとどうなるか?という事ですが。
まず自分の事を良く理解が出来る。(怖いくらい当ります)
そして相手のことを深く理解できるようになる。(夫婦で受講すると良いらしいです)
そして一番重要なのは相手との接し方が分かるという点です。

ほめ方一つを例に取っても

「△△さんと居ると癒される」と言われて喜ぶタイプと

「△△さんと居ると元気になれる」と言われて喜ぶタイプがいたりするんです。

前置きがとても長いタイプと「前置きなんかどうでもいいから早く結論を」というタイプがいたり。

いずれも統計学で分類できるというのが驚きであり面白かったです。

今回は基礎講座で3タイプに分類されただけでしたが、活用講座では生年月日から12タイプに細分化できるとの事です。

ちなみに私は内向的なアクティブ型らしいです。

渡されたAの6タイプの「あなたの性格・気質」を見てまたまたビックリ!

「一見社交的に見えますが、本人は見た目以上に気を配っている」

フムフム・・・・

「義理人情を人間関係の軸においていて、頼まれると嫌といえない」

へぇ〜

「しかし、体質的に虚弱な傾向があるため、つまらないところに神経を配ってイライラしてしまう」

えっ!

「自分のペースが乱されると、粘りが効かなくなって『もうどうでもいいや!』と・・・・」

当り過ぎー!

昨今のイライラを思い出しかなり反省です。

ぜひ活用講座も受講したいです。
posted by 林一郎 at 17:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやおや〜、そんなに的中しましたか。
でも良かったですね、客観的に自分と周りを
見直せる機会となって。
これからも粘り強く宜しくお願いします。
Posted by 明石回復 中野 at 2006年11月16日 18:56
これを受けたら夫婦円満かな?
中野先生も機会があれば是非受講してみて下さい。
Posted by 林一郎 at 2006年11月17日 00:22
林先生、こんにちは。

林先生はアクティブなんですね。
どうりで、行動が早いと思いました。
面白そうなので、今度、私も受けようかな?
Posted by 京都 西村 at 2006年11月20日 14:30
>面白そうなので、今度、私も受けようかな?

先生!そんなのん気な事いってたらダメですよ!
いつ地球が滅亡するかわからないのに。
思い立ったら吉日です。

私は次回、妻と参加します。
Posted by 林一郎 at 2006年11月20日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。