2006年11月21日

指導者

18日、19日と指導者育成プログラム参加の為に静岡のアカデミーボディスクールに行ってまいりました。

指導者育成プログラムって?
簡単に言えば講師としての勉強です。
将来、九州でスクールを開校する為の第一歩です。

本校のある焼津では西宮神社の恵比須講まつりが開かれていました。
思い返せば丁度一年前、技術セミナーの復習会の時が恵比須講まつりでした。
達人コースに入りアカデミーボディスクールに全てを賭けようと決心した時でした。
村松先生と昼食を御一緒させて頂き、二人で一年前を振り返り感無量でした。
つい昨日のような気もするし、遥か昔のような気にもなるし、何だか不思議な気分でした。
不安と希望が入り混じったあの頃が懐かしくもあります。

一年前は達人コースの受講生ですら無かったのです。
そんな私が教える方の立場になっているなんて、本当に感激です。そして感謝です。

しかもコース修了生で構成される達人会の会長にまでなって!
現在、受講生がどんどん増えていますので責任重大です。
「私は会長だ」「私はリーダーとして最も相応しい」
いつも呪文のように唱えて、自身にマインドコントロールをかけています(笑)


今回、実際に受講生の先生方を指導してみて、とても私自身が勉強になりました。
そして何より楽しかったです。
皆、同じ志をもって達人コースに入って来ていますので、熱く語ればしっかりと受け止めてくれる先生方ばかりでした。


近い将来、アカデミーボディスクール九州校を開いて達人をいっぱい育てる予定です。
整体やカイロの学校は卒業したけど開業する自信ない人や、開業はしたけどとても生活できる収入が得られない治療家の方達に自信と希望を発信していこうと思っています。

今月23日に達人会参加とセミナー講師のため、再び静岡へ行ってまいります。
posted by 林一郎 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。