2007年06月05日

脊柱側わん症・・・嬉しい電話

昨日、不調者さんよりとても嬉しい電話を頂きました。

先週の木曜日、初診のKさんはひどい脊柱側湾症でした。
私がこれまで診た中でも1、2を争う位の背骨の歪みでした。

本日が4回目の施術。
うつ伏せでも立った姿勢でも背骨はほぼまっすぐに!!

そして先程電話を頂きました。
帰宅して自分で鏡を見るなどして確認した所、まっすぐになっているのを確認したとの事です。
わざわざおお礼の電話を頂きました。

聞いている私が感動しました。
この仕事を選んで良かったとシミジミ感じる瞬間でした!

もちろん、予約通り、本日も来院されます。

とても幸せな報告でした。
posted by 林一郎 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 側湾症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。