2005年07月27日

赤ちゃんの治療

昨日、1歳8ヵ月の男の子の治療をしました。
患者さんお最年少記録です。
昼頃、母親より
「息子の咳が酷いのですが、治療出来ますか?」
と電話がありました。
今までですと、赤ちゃんの治療なんて考えられませんでしたが、
「では7時に連れて来て下さい」
と自然に答えていた自分にあとでビックリ!現象復元の法則に出会う以前は考えられないことです。

病院では単なる風邪で喘息ではないと言われたそうですが、ゼーゼー苦しそうな呼吸をし、
時折する咳は聞いていても可哀相くらい辛そうでした。
最初は中々触れさせてもらえませんでしたが、ここで前回のセミナーで習った呼吸を使った
施術法を取り入れると、急におとなしくなりました!
30分後咳は殆どでないようになりました。ゼーぜーと言う呼吸音はいぜんと残っていましたが、お母さんに家での対処法を教えておきました。

本日、お母さんより
「あの後、咳はほとんど出ずに、直ぐ寝てしまいました。4〜5時間グッスリ眠ったあと、夜中に起きて遊びだしたので大変でした」
と嬉しそうに報告がありました。

今回気付いたこと。幼児の呼吸はかなり早いこと。
そして僕は、1歳の子供でも治療できる事。


posted by 林一郎 at 18:29| Comment(12) | TrackBack(1) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テアテマンさま、ブログ開設おめでとうございます。九州の先生は3人ともすぐに開設するだろうなと思っていましたよ。
今回の症例は素晴らしいですね。呼吸法を取り入れたということはそのあとのセミナーのものですね。また1歳の子供を小児科ではなく、テアテマンさまの所へ相談に来るなんて長年の実績があればこそ、ですからね。それも含めて感激しました。
これからも宜しくお願いします。
Posted by MDCマキ at 2005年07月27日 19:27
はじめまして。
愛知県・千武会 窪井です。
ブログ開設、おめでとうございます!

今後とも宜しくお願します!!
Posted by 千武会・くぼい at 2005年07月27日 22:35
よかったですね!
赤ちゃんの治療もできる。
これが現象復元の法則の売りでもあります。
これからは色々な患者が先生の治療院を訪れると思います。
治療の幅が広がれば広がるほど、重症の方が回復すればするほど、同類の症状の方のクチコミが増えます。
今に90歳、100歳問うような高齢の方も治療に見えると思います。
年齢、性別、どんな体制でも治療できます。
怖がらず、出来る範囲のことをすれば突破口は必ずあります。
1つの症例は他の先生の参考となるばかりか、新しい組み合わせでの治療方法となります。
情報交換されるといっそうお互いの治療の幅が広がると思います。
Posted by こもりひでのぶ at 2005年07月27日 22:43
MDCマキ様、コメント有難う御座います。とんかつ屋ではどうもです(笑)

長年の実績ではないんですよ。電話をかけてきたお母さんは6月初診の5回しか治療していない患者さんなんです!

現象復元の法則あればこその結果なのです。
これから、どんどん情報交換しましょうね。
よろしくです。
Posted by テアテマン at 2005年07月27日 23:15
窪井さま 
コメント有難う御座います。

いつも症例報告楽しみにしています。
先生の素晴らしい所は、療術の勉強を始めたばかりで、現象復元の法則のみで、施術されている所だと思います。
変なこだわりやプライドもなく、この療法のみで施術されているからこその結果だと思います。私は言葉では捨てたと言っていますが、まだかなり以前の知識が邪魔をしています(汗)これからもイッパイ症例報告して下さいね。
Posted by テアテマン at 2005年07月27日 23:32
こもり様
有難う御座います×I乗です(笑)
一昨日ベット完成しました(180×240×30)
患者さんには大好評ですし、治療しやすいです。
製作費用は1万円弱でした。
今週の金曜日に「田舎治療家」が来院しますので復習会します。
Posted by テアテマン at 2005年07月27日 23:42
■一昨日ベット完成しました(180×240×30)

そうでしたね、ベットの件忘れていました。
また、材料やつくり方を教えてください。
皆さんも気になるところではないでしょうか?

まともに買うとかなり高いですから。
Posted by こもりひでのぶ at 2005年07月27日 23:58
テアテマンさん。プログ開設おめでとうございます。田舎治療家です(笑)すばらしい内容になりそうですね。赤ちゃんとは凄いと思いました。私の所にも早くこないかなぁ。では、勉強会で!
Posted by タツミ at 2005年07月28日 08:52
開設おめでとうございます。
この技に切り替えると、生まれたばかりの赤ん坊でも可能です、この事は凄い事と私は思いますし他の療法ではあまり見られないことだとも思います。
そして受け入れる年齢層が広がるという事はそのまま、収入増加を意味します。
特徴のある施術所としても宣伝もできます。
これからは、たくさんの方を痛みから解放してあげてください。
先生の限らず、できるだけ私たちは手をお貸ししますので、困った時には遠慮なくお電話下さい。
Posted by むらまつゆきひこ at 2005年07月28日 09:19
むらまつ先生コメント有難う御座います。お言葉に甘えてドンドン質問させて頂きます。

タツミ先生明日楽しみにしています。
ヨロシクお願いします。
Posted by テアテマン at 2005年07月28日 14:46
老人から赤ちゃんまで・・・これからいったいいくつのすばらしい治療結果がここに書かれていくのでしょう。それを考えるとワクワクしてしまいますねぇ。
近くに信頼でき、腕も確かな治療家がいる・・・そういう安心感も治療に役立っていくんじゃないかと思います。
これからもいろんな症例の人を受け入れて、それに立ち向かっていってください。

Posted by ジゴロ7 at 2005年07月29日 15:31
ジゴロ7 様のコメントにマスマスやる気が湧いてまいりました。必ずオンリーワンの治療家になりなす。これからもヨロシクお願いします!
Posted by テアテマン at 2005年07月29日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5402196
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

咳が止まらず胸が痛い (43歳、女性、会社員)
Excerpt: 来所時、問診の間も咳をしていました。胸が痛い様子で、手を胸に当てて話をしている状態。検査をしたところ、生理湾曲が全くありませんでした。
Weblog: ある治療家日記〜現象復元の法則〜
Tracked: 2005-07-27 22:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。