2005年08月31日

屋号が決まりました。

シンボルマーク 001.jpg
ひょんなことから姓名判断をしてくれるお婆ちゃんを紹介してもらいました。
早速、予約を取り出かけました。

あるマンションの一室です。「ピンポーン」
猫を一杯飼っていると聞いて覚悟はしていたのですが、かなり匂いが強烈でした。

席に着くといきなり 「名前は?」 「生年月日は?」
少々面食らいつつも、初対面にも関わらず以前からの知り合いの様な感覚に包まれ、緊張する事はありませんでした。

色々なことを的確にズバズバ当てられましたので、この時点でどんな屋号でも言うことを聞こうと決めました。
候補として持っていったのは次の2つです。
「からだ快福ネット北九州」   「からだ快福センター北九州」

数分間、先生は字画を計算したり、本と睨めっこしたり・・・・。
そして言いました。

先ずは今までの屋号 「ニューロAK整体院」についてです。
僕にとってはかなり思い入れのある院名です。
「ニューロAK整体院はね、キッチリいい仕事が出来る名前だね。でもお金が入ってこない!」 「大あたり〜」心の中で叫びました。
トータルでみて僕と同じ技術を持っている先生は北九州にはいないと自負していました。・・・が収入は恥かしい程の額でした(T T)

次に新しい名前についてです。(ドキドキ)
「このからだ快福ネットよりこっちのからだ快福クラブの方がいいよ。」
「クラブ???」
先程自分で書いて差し出した紙を見ると、快福センターではなく快福クラブと書いてあります。(何故そう書いたのか未だに解りません)
「先生、クラブではなくセンターです。書き間違えました。」
また計算のやり直しです。
「センターはチョッと堅いかな?クラブの方が優しいかな〜?でもからだ快福センターでも構わないわよ」

迷わず僕は「からだ快福クラブ北九州にします!」

帰宅すると今度は看板屋さんに電話です。(実は姓名判断の先生も看板屋さんも友人であり患者であるジゴロ7さんの紹介です。人と人との繋がり、大切にしたいです)

早速看板屋さんは来てくれました。
看板屋さんの名前は○○宏之郎さん、コウシロウと読みます。
この方も上記の先生に診てもらって戸籍名まで変えたそうです。
話をしてみるとお洒落な居酒屋の看板、内装、広告、名刺等手掛けているそうで、2時間程熱い語りをした後、今回チラシ、名刺を含め全てお任せする事に決定しました。

夜1つ反省した点があります。
それは宏之郎さんと値段の話を全くしてない事です。
人柄だけで決めた自分の甘さに少し不安になりました(汗)

なおトップにあるキャラクターは当クラブのシンボルマークです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by 林一郎 at 19:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はやし先生、屋号決定おめでとうございます!
キャラクターも良いですね!
どんどん前進していきますように!
京都からエールを送ります。
それにしても、クラブもいいなぁと思いました。
Posted by にしむらなりひと at 2005年08月31日 19:58
屋号決定おめでとうございます!
僕も屋号を色々考えましたが結局、堅い感じに
なりました(笑)。自分のキャラに合わせた経営を心掛け地域医療に貢献していきます。よろしくお願いします。
Posted by kuro at 2005年08月31日 21:35
にしめら先生ありがとうございます。
「クラブ」だと会費、月謝がいるのですか?と聞かれました(汗)でもこれに決めました。
Posted by はやしいちろう at 2005年09月01日 00:27
kuro先生の治療室を見るのがとても楽しみです。
硬い感じの屋号の方がkuro先生のイメージを崩さなくていいかも?キャラクター書いた人、判りますよね!?
Posted by はやしいちろう at 2005年09月01日 00:33
林先生、おはようございます!
屋号決定、おめでとうございます!!
キャラクターも屋号も伝わってきます!!
「クラブ」かぁ・・・いい響きですね!!
Posted by 千武会・くぼい at 2005年09月01日 07:28
ついに屋号を決めたんですね(喜)「センター」を「クラブ」と書き間違えてたのも、運命かも知れませんね。キャラクターもぴったりで羨ましいです。
Posted by タツミ at 2005年09月01日 12:56
くぼい先生、タツミ先生こんにちは。
本日、早くもデザインが10パターン程出来上がりました。出来上がったらすぐにここに載せますね。
Posted by はやしいちろう at 2005年09月01日 16:19
”クラブ ”ですか。

もうそこまで、すすみましたか。
深層意識から顕在意識へ
知らないうちに・・・・・・・

それは、協会の構想がぴったりと。林先生に根付きつつあるということかも知れませんね。

まだまだ、アカデミーのことで、工程が押しています。

名古屋の鈴木達央先生も参加しやすい環境の協会の仕組みも上がります。


思いの窓というか。林先生のフィルターというか。メガネですね。

これが従来のメガネを替えて見たら。
映らないものが見えるようになつたということですね。

おめでとうございます。
Posted by ちだあつし at 2005年09月01日 16:39
キャラクターは千田先生のアドバイスを実行させて頂きました。
40代男子に有りがちな「こだわり」を捨てたら視界が開けてきました!講師の皆様との出会いが僕の思考回路を若返らせていると思っているのは僕だけかなあ〜???
Posted by はやしいちろう at 2005年09月01日 23:05
はやし先生、遅くなりましたが、屋号決定おめでとうございます。「クラブ」、いいですね〜
私は、経営セミナー直後(セミナー中?)に屋号を決めてしまいました。キャラクターもありますよ!今度披露しますね!
Posted by おざきけんいち at 2005年09月02日 23:37
はやし先生、屋号ご決定おめでとうございます。
キャラクターもかわいいですね。
ブログから先生がとても活き活きしている様子が
感じられます。私も先生に負けないように頑張ります。チラシや名刺が出来たら見せてくださーい。
楽しみにしてます。
Posted by 山口 at 2005年09月03日 01:47
おざき先生、山口先生こんにちは。

看板のデザインが決まりました。出来上がったら発表しますね。
広告のキャッチコピーや文章なども公表しあったらいいなと思います。

Posted by はやしいちろう at 2005年09月03日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。