2005年10月06日

ギックリ腰(38歳 男性 自営業)

★いつから症状がで始めたか

 「グキッ」と痛めたのは数時間前
数日前から腰周辺に違和感があった。

★どのような症状か

 腰の下のあたりに痛い(仙骨上部)
 前屈が全く出来ない、反らすのも少しつらい。

★治療の内容と結果

 立っても座っても辛そうです。
という事は寝せての回復作業は無理と判断しました。

四つん這いの姿勢をゆっくりとらせた所、痛くないとのことです。(原位の姿勢)
始めはゆっくりと、次第に大きく早く操作をしていき、その姿勢で腰周辺に触れていくと緩んでいくのが分かりました。

ゆっくりと起き上がってもらい、座位・立位で骨盤を調整しました。
前屈の検査をしました所、90度までお辞儀ができました。

翌日は、前日同様の作業に、うつ伏せと仰向きの回復作業も行いました。

前屈で床まで手が着きましたので、あと一日の休養の必要性を伝え終了としました。

★コメント

 この方は以前急性の腰痛を患った時に、2,3日放っておいて回復にかなりの時間を要した苦い経験の持ち主でした。
前回の失敗をふまえ今回は「グキッ」といった直後に電話してきたそうです。
(違和感を覚えた時にくれば仕事も休まずに済んだことを伝えました)

俗にいうギックリ腰や寝違えになる時に共通して言える事があります。

*直前もしくは長期にわたってストレスを受けたとき。

*暴飲暴食、過度の飲酒により内臓が疲れているとき。
(逆にダイエット等でタンパク質その他の栄養が不足しているとき。)

*休みを取らなかったり寝不足で疲労状態のとき。


いずれにしても体が発する痛みはサインであり警告であります。
これを無視すると体は気付かせようと痛みやしびれといったサインをもっと出してきます。

痛みを感じたら日頃の生活習慣を改めるよい機会です。

IMG_9030.jpg

ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニヤのしびれ・痛み

福岡県北九州市小倉北区黒住町23−11

からだ快福クラブ北九州

女性整体師による女性専科の優しい整体

福岡県北九州市門司区中町1−30

からだ快福クラブレディース整体門司
posted by 林一郎 at 19:21| Comment(12) | TrackBack(1) | ギックリ腰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上記のコメントの通りですね!そして、私の親父も2度ほどぎっくり腰を経験していますが、いずれも直前にかなりのストレスを感じたときでしたので、すごくよく解ります。
それにしても、素晴らしいです。勉強になりました。ありがとうございます。
Posted by 楽心庵 西村斉仁 at 2005年10月06日 20:07
西村先生コメント有難う御座います。
整形外科では消炎鎮痛剤とシップ、勉強不足の治療院では傷ついた部分をもっと傷つけて悪化させている。この現状から健康不調者を救うのが僕らの使命ですね。
Posted by 林一郎 at 2005年10月07日 00:19
はやし先生こんには!
今回の回復作業は一回当たりどれくらいの時間が掛かったのでしょうか?
宜しかったら教えていただけませんでしょか?
Posted by すこやか やまだ at 2005年10月07日 09:23
治療室に入って出るまで2回とも30〜40分位です。この点が僕の最大の課題です。
Posted by 林一郎 at 2005年10月07日 09:57
前にも後にもいかなかったのが、たったの2日で!それも床に手がつく様になったんですね。
これだけ酷くなるまで、我慢せず、「危ない!」と思ったら、我々の所に来てもらうよう広げていきましょう!
Posted by タツミ at 2005年10月07日 17:30
なんとこの方は3日後に野球の試合に数試合出場されたそうです。
Posted by 林一郎 at 2005年10月07日 19:23
■前屈で床まで手が着きましたので、あと一日の休養の必要性を伝え終了としました。

この方の状態が推測できる場合は終了してもかまわないと思います。

しかし、翌日、数日後、一週間後と、
この方の生活の強弱や、性格的なものが判断しかねる場合は、できれば一週間後の予約を提案して一週間の生活サイクルを確認してください。

相手の都合や、先生が確実にこれでよし。

とした場合はこれでよいと思います。

アカデミーボディスクール 校長 小森秀信
Posted by アカデミーボディスクール 校長 小森秀信 at 2005年10月07日 21:55
すばらしい症例ですね!っていうか、いつの間にかホームページができてますね!!びっくりしました。僕も今日やっと電話とインターネットが開通したので、これからブログやホームページも積極的に作ろうと思います。
Posted by kuro at 2005年10月08日 01:05
またまた、見事な治療ですね。
林先生のような方が近くにいらっしゃるので、大変心強いです。
今回も大変勉強になりました。
ありがとうございました。
Posted by にしだ at 2005年10月08日 11:03
小森先生こんにちは。
仰るとうりです。いつもアドバウス有難う御座います。
Posted by 林一郎 at 2005年10月08日 16:56
●kuro先生、いよいよ来週ですね。
 人事ながらドキドキ、ワクワクします。
 頑張って下さいね。

●西田先生こんにちは。
 ついにカイロベットがオークションで値がつきました。もう当クラブには回復ベットオンリーになりました。
Posted by 林一郎 at 2005年10月08日 17:09

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年02月24日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

現象復元の法則(回復法)と他の療法
Excerpt: 回復法はいわば、水と油のごとく、他のものと絶対に混ざり合うことはありません。 そ...
Weblog: からだ快福センター 〜健康をあきらめない!症例情報満載!〜
Tracked: 2005-10-08 20:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。